三方分山 Mt. Sanpobunzan

このあたりで複雑に尾根を分ける御坂山地ですが、雨を三方に分けることから名前が付いたと言われている山です。山頂は樹林に囲まれていますが、富士山の方向だけは開けています。
[N35.50490° E138.60244° 標高1422m 富士山から19.7km 324°]

タイトルとURLをコピーしました