JR東日本 青梅線 小作(おざく)駅

南口の青梅側エスカレータへの通路からは見えなくなったようです。

51021310_7

ホームの青梅側端から25メートルぐらいのところで丘陵の上に山頂部が見えます。

51021310_8

ズームで写してこれぐらいです。

51021310_9

ここからは2002年1月と2007年11月の写真です。
ホームの向こうに見える富士山です。山頂部だけなので見つけにくいですが、晴れた日の朝ならよくわかると思います。

51021310_1

アップにしてみました。

51021310_2

2002年に見えたところは建物ができて遮られていますが、このホームの青梅側端から25mぐらいのところでは見えています。

51021310_3

アップにしてみると山頂部が少し見えるだけというのがお分かりいただけると思います。このような見えかたを“消え富士”といい、この小作駅は“消え富士駅”です。

51021310_4

改札の外の南口青梅側エスカレータへの通路でも見えるところがありました。

51021310_5

木と建物の間に山頂部が少しだけですので、よく見ないとわかりません。

51021310_6
タイトルとURLをコピーしました