JR東日本 南武線 府中本町(ふちゅうほんまち)駅

橋上駅舎に「富士山の見える窓」があります。以前はもっと見えたのですが、郵便局のビルで右側の裾野が隠れてしまいました。それでもよく見えています。

51025320_1

南武線ホームから見える富士山です。もうすでに展望の季節が終わることを告げるように紅梅が咲いています。

51025320_2

1枚めの写真を写したところはこのようなエレベーターに変わりました。この左側に窓があるのですが、右を向いて窓に頬をつけるぐらいにしないと見えません。それよりは1番線と3番線へのエレベーターがある通路の窓がいいでしょう。

51025320_3

エレベーターへの通路から見える富士山です。夕方で雲が多かったのですが、富士山のシルエットが浮かび上がりました。

51025320_4

大きな窓ですのでよく見えます。「富士山の見える窓」という表示が移転していました。

51025320_5

上の写真の窓から丹沢の山並みの上に富士山が見えています。この日は夕陽がきれいでした。

51025320_6

夕陽に浮かび上がる富士山です。

51025320_7

朝の富士山です。富士山の右斜面が隠れるところが丹沢の大室山、中央奥の建物の上に見えるのが道志山塊の御正体山、その右側が今倉山や赤鞍ヶ岳です。

51025320_8

富士山をズームで写しています。

51025320_9
タイトルとURLをコピーしました