ぶどうの丘(ぶどうのおか)

甲州市勝沼にある標高500mの小高い丘です。ここから甲府盆地の眺めは良く、特に春は眼下の桃畑と残雪を載せた南アルプスの眺めがきれいです。ここにはレストランなどもあり、ワインを傾けながら遠くの山を見るのもいいでしょう。
北緯 35度40分27.88秒  東経 138度44分10.62秒  標高 500.1m

[1] 甲府盆地の南のほうです。蛾ヶ岳は盆地の南の山、青笹山は南アルプス南部です。

budounooka_1.jpg

[2] 盆地の向こうに南アルプスの山が見えています。手前の淡いピンクのところは桃畑です。

budounooka_2.jpg

[3] 市街地の向こうに南アルプスの白い峰が続きます。

budounooka_3.jpg

[4] わが国第二の高峰である北岳(3193m)をはじめ、南アルプス北部の山々が見えています。

budounooka_4.jpg

[5] 手前の盆地の北に連なら山の向こうに南アルプスがあります。

budounooka_5.jpg

[6] 山梨市の市街地とフルーツ公園が見えています。

budounooka_6.jpg

[7] 盆地の北に連なる山並みの一部です。

budounooka_7.jpg

[8] 盆地の北に連なる山並みの一部です。

budounooka_8.jpg

[9] 盆地の北に連なる山並みが低くなり、長野県境の山並みが見えてきます。

budounooka_9.jpg

[10] 甲州市塩山の市街地の向こうに関東山地西部の山並みが見えています。甲武信ヶ岳の向こう側は埼玉県です。

budounooka_10.jpg

[11] 手前の山並みが高くなってきて後ろを隠します。

budounooka_11.jpg

[12] 梅雨のころにツツジがきれいな三窪高原などが見えています。

budounooka_12.jpg
タイトルとURLをコピーしました