オルゴールの森(おるごーるのもり)

河口湖の北東畔にあるオルゴールなど自動演奏楽器を展示・演奏している美術館です。ドイツやスイスを模した建物と富士山や山並みが見えます。
北緯 35度31分22.88秒  東経 138度46分.97秒  標高 837.0m

[1] チケット売り場を背にして庭園を見渡せるところからです。富士山には雲がかかっていてよくわかりませんが、裾が見えていました。左がヒストリーホール、正面がオルガンホールの建物です。

orgel_1.jpg

[2] ヒストリーホール前からカリヨン広場のほうを見ると御坂山地の主要部が見えています。中藤山の前の山は美術館がある河口地区と西隣の大石地区を分ける山で、尾根が直接湖に落ちています。

orgel_2.jpg

[3] ヒストリーホール前からレストランのほうを見ると近くの山と重なるように御坂山地が見えます。

orgel_3.jpg

[4] オルガンホールのカリヨン広場側の入口から見える御坂山地です。右の建物がレストランです。

orgel_4.jpg

[5] オルガンホールのカリヨン広場側の入口から見える三ツ峠から湖へ下ってくる尾根です。

orgel_5.jpg

[6] チケット売り場を背にして庭園を見渡せるところから富士山が正面に見えます。左がヒストリーホール、右がオルガンホールです。

orgel_6.jpg

[7] レストラン前の「感動テラス」から見える富士山です。

orgel_7.jpg

[8] おとぎの国のミュージアムショップ2階の富士山展望テラスから見える富士山です。

orgel_8.jpg

[9] 入口を入ったところから見える建物と富士山です。

orgel_9.jpg

[10] 富士見テラスからの富士山です。左の建物がオルガンホールです。

orgel_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました