八ヶ岳高原大橋(やつがたけこうげんおおはし)

北杜市大泉から清里駅の北側へ続く清里高原道路が川俣川を渡るところに架かっている全長490メートルの橋です。八ヶ岳はもちろんのこと富士山、南アルプスが眺められる橋です。東詰に駐車場があり歩道を歩いて橋の上から眺めを楽しめます。
北緯 35度53分32.78秒  東経 138度25分27.60秒  標高 1100.0m

[1] 遠くに富士山が見えます。富士山の手前に御坂山地がありますが、雲に隠れています。そして近いところの山が見えます。

yatsu_oohashi_1.jpg

[2] 雲に隠れそうな富士山をズームで写しています。

yatsu_oohashi_2.jpg

[3] 富士山の右側に毛無山塊が浮かんでいました。

yatsu_oohashi_3.jpg

[4] 西側に南アルプスが見えます。これは鳳凰三山方面で、ここより南(画面では左)は雲が湧いていました。

yatsu_oohashi_4.jpg

[5] 南アルプス主峰北岳と甲斐駒ヶ岳です。道路が山に向かっています。白い山並みが連なるころには目を奪われるかもしれませんが、車を停めてから眺めてください。

yatsu_oohashi_5.jpg

[6] 道路の歩道側は八ヶ岳が見えます。三ツ頭と権現岳は実際の高さと見かけの高さが逆になっています。これは権現岳が奥にあるためです。

yatsu_oohashi_6.jpg

[7] 八ヶ岳の主峰赤岳と阿弥陀岳をズームで写しています。

yatsu_oohashi_7.jpg

[8] 1番の写真と同じ方向ですが、高曇りのため見えかたが違います。

yatsu_oohashi_8.jpg

[9] 富士山と毛無山地です。右端には南アルプス前衛の山が霞んでいます。

yatsu_oohashi_9.jpg

[10] 南アルプス前衛の甘利山、そして鳳凰三山へと高度を上げています。4番めの写真の左側です。

yatsu_oohashi_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました