曽我梅林(そがばいりん)

小田原市曽我にある梅林です。梅の花を前景にして富士山や箱根の山が見えるほか、見晴し台に登ると相模湾や丹沢の山も見えます。緯度経度の数値は見晴らし台のものです。
北緯 35度18分.16秒  東経 139度12分4.89秒  標高 167.0m

[1] 別所梅林の富士見スポットからです。梅の花と白い富士山がこのように見えます。富士山の右裾に見えるのは丹沢から箱根へ続く山並みのなかで目立つ矢倉岳です。

sogabairin_1.jpg

[2] 見晴台より手前で初島が見えます。見晴し台では木に遮られます。

sogabairin_2.jpg

[3] 南西に小田原の市街地が広がりその向こうに箱根の山が高度を上げてきます。

sogabairin_3.jpg

[4] 小田原市から南足柄市にかけて市街地が広がる向こうは箱根の山が連なります。

sogabairin_4.jpg

[5] 箱根の山が高度を下げていきます。金時山の形が目だちます。

sogabairin_5.jpg

[6] 富士山の右側、箱根と丹沢の間が低くなっているので山中湖の南にある大洞山や三国山が見えます。さらに鹿留山(ししどめやま)など山梨県の山も見えています。

sogabairin_6.jpg

[7] 富士山をズームで写しています。ほぼ東からなので剣ヶ峰が左端に、白山岳が右端に見えます。

sogabairin_7.jpg
タイトルとURLをコピーしました