米倉山太陽光発電所(こめくらやまたいようこうはつでんしょ)

甲府盆地の南縁になる丘陵は日当たりが良く太陽光発電所があります。展望台があって山並みが眺められます。
北緯 35度35分2.72秒  東経 138度34分22.55秒  標高 370.0m

[1] 北北東に八ヶ岳がわずかに見えます。葉が繁るころは見えないかもしれません。そして金ヶ岳山地が続きます。

komekura_1.jpg

[2] 左の電柱のあたりが北です。遠くに金峰山から国師ヶ岳へ続く山並みとさらに雁坂嶺などが見えます。手前の尾根は国師ヶ岳から南へ下ってくる尾根です。

komekura_2.jpg

[3] 北東方向には雁坂嶺から大菩薩にかけての山並みが見えます。

komekura_3.jpg

[4] 大菩薩から御坂山地へとつながっていきます。

komekura_4.jpg

[5] 御坂山地が高度を上げていきます。大栃山がほぼ東です。

komekura_5.jpg

[6] 南東には御坂山地北側尾根が見えています。

komekura_6.jpg

[7] 御坂山地北側尾根が続いています。

komekura_7.jpg

[8] 南から南西にかけて御坂山地が高度を落として遠くに南アルプスが見えます。

komekura_8.jpg

[9] 西側は米倉山の高みがあり、その上に北岳などの頭が見えます。

komekura_9.jpg

[10] 金峰山から小楢山の部分をズームで写しています。

komekura_10.jpg

[11] 雁坂嶺など埼玉県との境の山をズームで写しています。

komekura_11.jpg
タイトルとURLをコピーしました