竜王駅(りゅうおうえき)

甲府のひとつ西側にあり、甲斐市の玄関口として2008年3月24日に改装されて新しい駅舎になりました。橋上駅舎のガラス張りの窓からは富士山をはじめとして甲府盆地を取り巻く山々を眺められます。ただし、ガラスが分厚いので映り込みがあり、偏光フィルターを使っても軽減できないところもありました。
北緯 35度40分6.56秒  東経 138度31分8.78秒  標高 280.0m

[1] 線路の韮崎方面を見ると南アルプスの白い峰が少しだけ見えていました。こちら側を見るなら光の関係で朝がいいでしょう。

ryuuoueki_01.jpg

[2] 夜叉神峠から伸びる尾根と鳳凰三山、そして甲斐駒ヶ岳が見えています。北岳や仙丈ヶ岳はこれらの後ろ側になります。

ryuuoueki_02.jpg

[3] 鳳凰三山の部分をズームで写しています。

ryuuoueki_03.jpg

[4] 甲斐駒ヶ岳をズームで写しています。

ryuuoueki_04.jpg

[5] 北口の階段のほうから北西のほうを見ると八ヶ岳が見えています。この方向も朝がいいでしょう。左側に虹のように見えているのはガラスが分厚いためで本物の虹ではありません。

ryuuoueki_05.jpg

[6] 八ヶ岳をズームで写しています。反対側の構造物が映りこんでいますが、偏光フィルターでこれを消そうとすると山がきれいに写らないのです。これも分厚いガラスの影響だと思います。

ryuuoueki_06.jpg

[7] 甲府盆地の北に連なる山並みです。北口の階段のほうからほぼ北を見ています。

ryuuoueki_07.jpg

[8] 上の写真の右側です。これも本物の虹ではなく帯那山の上にあるのは蛍光灯の映り込みで飛行機雲ではありません。

ryuuoueki_08.jpg

[9] 上の写真の右側、線路の甲府方面です。甲府盆地の東にある大谷ヶ丸なども見えています。

ryuuoueki_09.jpg

[10] 上の写真の右のほうです。甲府盆地の南側に連なる御坂山地の山並みと遠くに三ツ峠山が見えます。

ryuuoueki_10.jpg

[11] 御坂山地と富士山です。

ryuuoueki_11.jpg
タイトルとURLをコピーしました