大谷本廟(おおたにほんびょう)

浄土真宗の宗祖親鸞聖人火葬の地であり、その後移転もあったが1603(慶長8)年に戻ってきて以来の廟堂です。
北緯 34度59分36.59秒  東経 135度46分40.45秒  標高 60.0m

[1] 仏殿から総門のほうを見ると愛宕山が見えています。仏殿を背にして左側からです。

ootani_1.jpg

[2] 仏殿から総門のほうを見ると愛宕山の南西、亀岡市側にある牛松山が見えます。仏殿を背にして右側からです。

ootani_2.jpg

[3] 総門から参道の向こうに愛宕山が見えます。

ootani_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました