七条通博物館付近(しちじょうどおりはくぶつかんふきん)

七条通を三十三間堂から東へ100メートル行ったところです。緩い上り坂になっていて西の山が見えます。
北緯 34度59分20.49秒  東経 135度46分24.47秒  標高 43.0m

[1] 京都国立博物館付近の七条通から西北西に見える愛宕山を写しています。愛宕山は京都市最高峰で924メートルあり、山頂には防火の神様として知られる愛宕神社があります。

kyouto_hakubutsu_1.jpg

[2] 地蔵山と竜ヶ岳は愛宕山の北にある山、牛松山は嵐山へと続く尾根です。双ヶ丘(ならびがおか)は116メートルの孤立丘で『徒然草』を著した吉田兼好が隠棲したところです。

kyouto_hakubutsu_2.jpg
タイトルとURLをコピーしました