犀川白鳥湖(さいがわはくちょうこ)

長野道豊科インターチェンジから北へ向かうと1kmほどの所に看板が出ています。右へ曲って集落の中の細い道を進むと看板があって、それに従って河原のようなところへ出ます。立派な看板があるのに池のようなものしかなく、どうなっているのかと思ったら2006年の災害の復旧工事で白鳥湖の形が大きく変わったということです。
北緯 36度18分49.37秒  東経 137度55分37.83秒  標高 535.0m

[1] 安曇野から見える北アルプスは三角形の常念岳がよく目立ちます。

hakuchou_1.jpg

[2] 常念岳から燕岳へと北アルプス常念山脈が続いています。

hakuchou_2.jpg

[3] 犀川の東側には麓から山頂まで桜の帯が続いている光城山(ひかるじょうやま)が見えます。

hakuchou_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました