山田池公園芝生の丘(やまだいけこうえんしばふのおか)

枚方市にある大阪府が管理する公園です。あやめがきれいなことで知られていますが、池と緑がきれいです。芝生の丘は周囲より高く遠くの山並みが見えます。
北緯 34度49分2.87秒  東経 135度41分32.24秒  標高 45.0m

[1] 南南西方向です。枚方市(ひらかたし)の丘陵が見えています。香里ヶ丘(こうりがおか)といい、高度成長時代に団地のさきがけとなったところです。

yamadaike_1.jpg

[2] この方面は遠いので霞んでいます。空気が澄んでいれば神戸市の北にある六甲山が見える方向です。

yamadaike_2.jpg

[3] 箕面市から淀川の北にある茨木市、そして高槻市方面です。鴻応山(こうのやま)は大阪府豊能町と京都府亀岡市の境にある679mの山です。

yamadaike_3.jpg

[4] 箕面が東海自然歩道の西の起点ですが、そこから東へ向かうコースが通っているのが竜王山などです。高ヶ尾山のあたりがほぼ北西になります。ポンポン山は京阪神の低山ハイクではよく知られた山です。

yamadaike_4.jpg

[5] 高槻市北部の山並みから京都方面へ続いていきます。天王山は歴史に名高い天下分け目の決戦が行われた場所の北西にそびえる山です。愛宕山は竃の神様として全国に多くの末社をもつ愛宕神社がある山です。

yamadaike_5.jpg

[6] 天王山と愛宕山の部分をズームで移しています。天王山は京都市街の南西、愛宕山は京都市街の西なので、このように愛宕山が奥に見えます。

yamadaike_6.jpg

[7] 東南東のほうを見ると歴史や古典の教科書に出てきそうな低い山並みが続いています。

yamadaike_7.jpg

[8] 南東に枚方(ひらかた)八景のひとつである国見山、そしてさらに南に交野山(こうのさん)と続きます。

yamadaike_8.jpg

[9] ほぼ南の方向で生駒山地の北端部、大阪府と奈良県の境のあたりと生駒山です。

yamadaike_9.jpg

[10] 関西の電波塔である生駒山の部分をズームで移しています。ここからテレビとFMの電波が送られているので、東京や名古屋のように市街地の真ん中に高い塔を作らなくてもいいのです。

yamadaike_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました