木曽駒高原  中山道中間点と旅情庵に分けて掲載しこの記事は削除 2017/3/29(きそこまこうげん)

木曽福島町と日義村の境でもある高原地帯です。将棊頭山(しょうぎがしらやま)を源とする正沢川(しょうざわがわ)の扇状地のような感じです。平成の大合併によっていずれも木曽町になりました。
北緯 0度0分.00秒  東経 0度0分.00秒  標高 .0m

[1] 0

kisokomakougen_1.jpg

[2] 標高1000mの高原から見える御嶽山です。木曽谷から御嶽山が見えるところは少ないのですが、高原に登ってくるとこのように見えます。

kisokomakougen_2.jpg
タイトルとURLをコピーしました