木曽旅情庵(きそりょじょうあん)

昭和43年(1968年)に自宅を開放してユースホステルとして以来、平成27年(2015年)まで47年間続いていましたが、惜しまれて閉館した標高1000mの高原に立つユースホステルです。初めて訪れた1984年以来、桜、新緑、夏の涼、紅葉、雪景色と数多く楽しませてもらいました。あまり展望を意識していませんでしたが、気を付けてみると乗鞍岳が見えたりします。
北緯 35度50分26.42秒  東経 137度45分34.00秒  標高 1050.0m

[1] 駐車場から中央アルプスを見たところです。主稜線の西側、茶臼山から姥神峠を通って北へ延びる稜線です。

ryojouan_1.jpg

[2] 朝のハイキングで登った木曽見台(福島Aルートの三合目)が見えます。

ryojouan_2.jpg

[3] 木曽旅情庵ユースホステルの入口です。上の2枚の写真を写した駐車場はこの建物の右側を下ったところです。

ryojouan_3.jpg

[4] バス停から100mほど上にある入口から御嶽山が見えます。何回も見ていますが、閉館するので改めてじっくり眺めました。行事があるたびにここで写真(フイルムの時代)を撮ったことを思い出します。

ryojouan_4.jpg

[5] 御嶽山をズームで写しています。

ryojouan_5.jpg

[6] 幾重にも重なる木曽の山並みの向こうに乗鞍岳が見えます。

ryojouan_6.jpg

[7] 乗鞍岳をズームで写しています。

ryojouan_7.jpg
タイトルとURLをコピーしました