海の駅蜃気楼(うみのえきしんきろう)

蜃気楼が見える場所として知られている魚津の海岸沿いにあるレストランや土産店です。展望台もあるのですが、海側に望遠鏡やカメラを構えた人たちが大勢いました。もちろんこの方々は蜃気楼を見るためで、山のほうにカメラを向けている人はいませんでした。
北緯 36度49分29.68秒  東経 137度23分35.48秒  標高 5.0m

[1] 駐車場の海側から山を見ている人は少なかったですね。北アルプスが並んでいますが、地元の方々にとっては日常の光景なのでしょう。

shinkirou_1.jpg

[2] 2009年の話題の映画「剣岳点の記」は富山県では先行して試写会があるというパンフレットが貼ってありました。その剣岳を中心とした範囲です。

shinkirou_2.jpg

[3] 剣岳と立山をズームで写しています。

shinkirou_3.jpg

[4] 弥陀ヶ原の北に屏風のように連なる大日岳が上の写真の右側に見えます。

shinkirou_4.jpg

[5] 駐車場から山に向かって左のほうを見ると白馬岳の北につらなる雪倉岳からしだいに高度を下げる北アルプスが見えます。

shinkirou_5.jpg

[6] 駐車場から海へ伸びている防波堤のほうへ行って水面を入れて眺めてみました。これで0mから3000mまで見えています。丸い屋根や三角の建物は魚津埋没林博物館です。

shinkirou_6.jpg

[7] 遠くに白い山がわずかに見えていたので何かと思ったら薬師岳でした。

shinkirou_7.jpg

[8] 大日岳から薬師岳をズームで写しています。

shinkirou_8.jpg
タイトルとURLをコピーしました