道志二里塚(どうしにりづか)

山梨県の東南部に位置している道志村は東西に長い村です。道志川が流れ、山に挟まれていますが、南西に富士山が見えるところがあります。この二里塚は東側から村へ入って約8kmのところにあります。
北緯 35度32分9.68秒  東経 139度3分41.53秒  標高 550.0m

[1] 乗用車5台分の駐車区画があり、あずまやとベンチもあります。谷の上流方向が開け、その向こうに富士山が見えます。

doushi_niri_1.jpg

[2] 木の間をズームで写しています。

doushi_niri_2.jpg

[3] 富士山をズームで写しています。白山岳と大日岳の間が吉田口頂上で最高点剣ヶ峰はその向こう側に隠れます。

doushi_niri_3.jpg

[4] 右側に見えているのは御正体山です。この山も道志川流域を限る山です。

doushi_niri_4.jpg

[5] 道路側からあずまやの上を見ると大室山が見えます。標高1588mなのでこの場所とは約1000mの差があります。

doushi_niri_5.jpg

[6] 大室山の右(西)には前大室が見えます。加入道山は木に隠れています。

doushi_niri_6.jpg
タイトルとURLをコピーしました