黒野田林道展望台(くろのだりんどうてんぼうだい)

大月市笹子から都留市大幡へつながっている林道で、鶴ヶ鳥屋山の東で両市境の尾根を越えます。この少し都留市側に展望台があり、富士山をはじめ、付近の山が見渡せます。
北緯 35度34分45.80秒  東経 138度51分7.86秒  標高 988.0m

[1] 北北東には雁ガ腹摺山から大月市の北部に連なる山が見えます。そして遠くに東京都最高峰の三頭山が見えます。

kuronoda_1.jpg

[2] 遠くの三頭山などと手前の大月市北部の山が見えます。下に見える平地は大月市初狩地区です。

kuronoda_2.jpg

[3] 中央線の駅から登れる山がいっぱい見えています。遠くに陣馬山が見えていました。

kuronoda_3.jpg

[4] 大月市から都留市にかけて西道志山塊と言われている山並みです。

kuronoda_4.jpg

[5] これも西道志山塊の山です。

kuronoda_5.jpg

[6] 都留市の山と御正体山が見えています。手前は都留市大幡地区です。

kuronoda_6.jpg

[7] 難読といわれる鹿留山(ししどめやま)が見えています。そして右側に杓子山から高度を下げていくと富士山の北麓になります。

kuronoda_7.jpg

[8] 富士山と三ツ峠が見えています。これが南南西なので、ほぼ180度の眺めが得られます。

kuronoda_8.jpg

[9] 富士山をズームで写したものです。右側が白山岳になり、その下の残雪はいつも最後まで残る雪です。

kuronoda_9.jpg

[10] ここにはこんなあずま屋と奥に展望盤があります。

kuronoda_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました