都留バス停(つるばすてい)

中央道河口湖線の都留バス停から見える山並みです。周囲より10mほど高いので360℃見渡せます。バスに乗る前にご覧になって下さい。
北緯 35度33分45.44秒  東経 138度54分27.42秒  標高 465.0m

[1] 北東のほうになります。九鬼山とそこから北へ続く尾根が見えます。

tsuru_bus_1.jpg

[2] 九鬼山と生出山(おいでやま)です。この山並みはつながっていません。生出山は石を採掘しているため斜面に雪があるのが見えます。

tsuru_bus_2.jpg

[3] 生出山の右側です。低い山が手前にあり、遠くに道志の水喰ノ頭が見えます。

tsuru_bus_3.jpg

[4] 道志の西端部が見えます。赤岩からは北アルプスまで見えます。

tsuru_bus_4.jpg

[5] 御正体山のほうです。大野山は別名文台山(ぶんだいさん)と言いますが、都留文科大学があるからといって「文大山」ではありません。

tsuru_bus_5.jpg

[6] この山の向こうは富士山のふもとの忍野村です。こちらから登るより忍野村側から登る人たちが多いところです。鹿留山は(ししどめやま)と読みます。

tsuru_bus_6.jpg

[7] 道路の河口湖方面を見ると重なる山の向こうに富士山が見えています。手前は双耳峰の倉見山ですね。

tsuru_bus_7.jpg

[8] 上の写真の右側には低い山並みがあって、その向こうは富士山のふもとへ続いています。右の斜面は三ツ峠山へと続きます。

tsuru_bus_8.jpg

[9] 三ツ峠山から本社ヶ丸にかけてです。

tsuru_bus_9.jpg

[10] 三ツ峠山の端から北へ続く尾根と本社ヶ丸から分岐して東へ向かう尾根の鶴ヶ鳥屋山(つるがとややま)です。

tsuru_bus_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました