大滝ノ頭(おおたきのあたま)

北沢峠から仙丈ケ岳へ登る中間にある2519mのピークというより台といった感じのところです。”頭”というからには実際には標識のあるところから一登りした森林限界のテラスではないかと思うのですが、直登コースと薮沢小屋への分岐があるところに”大滝ノ頭”という表示があります。
北緯 35度43分57.11秒  東経 138度12分.98秒  標高 2507.0m

[1] 大滝ノ頭の樹間から見える北岳です。きれいな三角錐をしています。

ootaki_1.jpg

[2] これも樹間からの鳳凰三山です。

ootaki_2.jpg

[3] こちらは大滝ノ頭から急坂を登ったところから振り返った甲斐駒ヶ岳です。”大滝ノ頭”という標識のあるところからでは樹林に邪魔されて甲斐駒ケ岳や栗沢山が見えません。

ootaki_3.jpg

[4] 上の写真と同じ場所からの栗沢山とアサヨ峰です。

ootaki_4.jpg

[5] 急坂を登りきってテラスに出ようとしているところから見上げた小仙丈岳へ続く斜面ですが、小仙丈岳のピークは見えません。このテラスのあたりが”頭”というのにふさわしいような気がしますが、みなさまはいかかでしょうか。

ootaki_5.jpg
タイトルとURLをコピーしました