夜叉神峠(やしゃじんとうげ)

鳳凰三山から南へ続く尾根にある1765mの峠です。この東側は甲府盆地、西側は野呂川が削った深い渓谷になっています。南アルプス林道の夜叉神峠登山口から小一時間で峠に登れるので、白根三山の展望台として知られていますが、実際には峠から少し登った夜叉神峠小屋からの眺めがすばらしいところです。
北緯 35度38分14.87秒  東経 138度20分11.25秒  標高 1765.0m

[1] 鳳凰三山から稜線を南へ下ると白根三山の展望台として名高い夜叉神峠(やしゃじんとうげ)があります。南アルプス林道の夜叉神トンネル東側から約1時間で峠に着くのでここまで歩く方も多いようです。この写真は峠から少し登った夜叉神峠小屋からの眺めで、白根三山がよく見え、手前にはちょっと気の早いヤナギランがひとつだけ咲いていました。

yashajin_1.jpg
タイトルとURLをコピーしました