堂尾山(どうおやま)

富士吉田市北部にある855メートルの山です。山というよりは倉見山から西へ延びる尾根の一部で富士吉田市向原(むかいはら)と西桂町上暮地(かみくれち)からの道があります。
北緯 35度30分6.31秒  東経 138度50分9.63秒  標高 855.0m

[1] 富士山が正面に見えます。下の家並は富士吉田市向原、そこから背戸山を回り込んで富士吉田市の市街地が広がっています。

douo_1.jpg

[2] 富士山の右側に毛無山、その右奥に南アルプスの中部、そして河口湖の南にある足和田山が見えます。南アルプスの雲に隠れているところに布引山があります。

douo_2.jpg

[3] 笊ヶ岳と足和田山の間に白い山が見えていたのでズームで写したところ聖岳でした。

douo_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました