岩殿山兜岩(いわどのさんかぶといわ)

岩殿山から北西へ続く山並みにある花崗岩の岩です。切れ落ちている岩なので展望が開け南東から南西にかけてがよく見えます。
北緯 35度37分19.20秒  東経 138度56分26.20秒  標高 565.0m

[1] 枝が邪魔なのですが道志の山並みが遠くに見えています。

kabutoiwa_1.jpg

[2] 大月市街地とその北の菊花山、その向こうには九鬼山東尾根といわれる山があり、さらに遠くに道志の山並みが見えています。

kabutoiwa_2.jpg

[3] 大月市街地から富士山へ向かって桂川(相模川上流)の谷が続いていますが、尾崎山や倉見山などすべて川の東側の山です。このあたりが道志山塊の西端になります。手前の右側へ稜線が続いているのは高川山です。

kabutoiwa_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました