小金沢山(こがねざわやま)

大菩薩の山並みの中で里からも車が到達できるところからも遠い山です。2002年に訪れた時は樹林の中でしたが、その後伐採されたようで北東から南にかけての展望が開けます。
北緯 35度43分.57秒  東経 138度51分23.67秒  標高 2014.3m

[1] 北東方向に奥多摩の山並みが見えます。これより北側は樹木に遮られます。

koganezawa_1.jpg

[2] こちらも奥多摩の山並みです。

koganezawa_2.jpg

[3] 東側の山並みです。空気が澄んでいれば平野部まで見えるでしょう。

koganezawa_3.jpg

[4] 桂川の北に連なる山やすぐ近くの雁ガ腹摺山が見えます。

koganezawa_4.jpg

[5] 南へ続く南大菩薩の山並みです。箱根や伊豆がこの方向になります。

koganezawa_5.jpg

[6] 南南東の富士山が見える方向です。三ツ峠が霞んでいるのに富士山はよく見えています。

koganezawa_6.jpg

[7] 富士山をズームで写しています。

koganezawa_7.jpg

[8] 南西から北西は樹木があって山頂をあちこち移動しないと見えないのですが、木の間から南アルプス荒川三山が見えています。

koganezawa_8.jpg

[9] これも樹木を避けて見える南アルプス白根三山です。

koganezawa_9.jpg

[10] 南アルプス北部の山です。これも樹木を避けなければ見えません。

koganezawa_10.jpg

[11] 南アルプスと八ヶ岳の間に乗鞍岳が見えていました。空気が澄んでいればより見やすいですが、予想外だったので驚きです。

koganezawa_11.jpg

[12] 八ヶ岳です。これも山頂を移動して見えるところを探しました。

koganezawa_12.jpg

[13] 金峰山から国師ヶ岳にかけてです。

koganezawa_13.jpg
タイトルとURLをコピーしました