水喰ノ頭(みずくいのあたま)

道志山塊西部の今倉山と菜畑山の間を唐沢尾根といいますが、そのほぼ中間に位置する1344メートルのピークです。山頂は樹林におおわれていますが、西側約200メートルのところでは展望があります。
北緯 35度31分25.65秒  東経 138度59分36.62秒  標高 1344.0m

[1] 上記経緯度は山頂のものですが、この展望がある山頂部西端は北緯35度31分22.5秒、東経138度59分29.5秒です。
南側には山梨県と神奈川県の境の山並み、その向こうに箱根が見えます。

mizukui_1.jpg

[2] 箱根から山中湖の南側にかけての山が見えています。

mizukui_2.jpg

[3] 道志村と山中湖村の境にある山伏峠、山中湖の南側の山、富士山の南東側稜線、御正体山などが見えています。

mizukui_3.jpg

[4] 箱根から南側の山並みをズームで写しています。

mizukui_4.jpg

[5] 箱根をズームで写しています。

mizukui_5.jpg

[6] 山中湖の南側の山の向こうに富士山の南にある愛鷹山の越前岳と位牌岳が見えます。

mizukui_6.jpg

[7] 富士山をズームで写しています。

mizukui_7.jpg
タイトルとURLをコピーしました