富士見台(ふじみだい)

越前岳と黒岳を結ぶ尾根の越前岳から5分の1程度のところで、富士山がよく見えます。見たことはありませんが、現地の案内板に昭和13年に発行された五十銭札の富士山はここから撮影されたものというとです。
北緯 35度14分23.92秒  東経 138度48分.46秒  標高 1409.0m

[1] 手前の樹木が低いので富士山がよく見えます。稜線上から所々富士山が見えますが、ここは遮るものがありません。

fujimidai_ashitaka_1.jpg

[2] 富士山を南南東から見ていることになり、左に剣ヶ峰、右に成就岳があります。中央が浅間大社奥宮がある富士宮口頂上です。

fujimidai_ashitaka_2.jpg

[3] 富士見台から3分ほど登ったところで南アルプスが見えます。荒川岳より左は木に、北岳より右は富士山の裾に遮られます。手前には毛無山塊が見えます。

fujimidai_ashitaka_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました