別山乗越(べっさんのっこし)

雷鳥沢キャンプ場から雷鳥坂を登り詰めたところが別山乗越で、剣岳(つるぎだけ)がその姿を現します。ここには剣御前小舎(つるぎごぜんごや)があり、バイオトイレが設置されています。
北緯 36度35分47.10秒  東経 137度36分36.40秒  標高 2747.0m

[1] 北側の手の届きそうな剣岳とその向こうに並ぶ後立山連峰です。手前の雪渓はかなり広い面積を残していました。

bessan_nokoshi_1.jpg

[2] 南側は室堂周辺の山と遠くの山が見えています。穂高連峰の涸沢岳がチラッと見えているのが特徴です。

bessan_nokoshi_2.jpg

[3] 西のほうには遠くに白山が見えていました。その左には岐阜・石川・福井県の山々が見えているようですが、遠いので詳しくわかりません。

bessan_nokoshi_3.jpg

[4] これはすぐ近くの大日岳方面です。左の山並みは白山から徐々に低くなってくる山並みで、その先に金沢の市街地が広がります。

bessan_nokoshi_4.jpg

[5] 大日岳より北側の眺めです。富山市街が見えていて、立山から流れ出した川も見えています。能登半島は雲の下でした。

bessan_nokoshi_5.jpg
タイトルとURLをコピーしました