涸沢(からさわ)

穂高の登山基地として色とりどりのテントが並ぶ涸沢です。圧倒的な迫力で穂高の山並みが迫り、ガレ場も間近に見える場所です。ここのテント場は岩の上なのでマット必携です。
北緯 36度17分40.50秒  東経 137度39分44.60秒  標高 2296.0m

[1] ごつごつした姿を見せる奥穂高岳です。手の届きそうなところに見えますが、簡単には行けないと思いながら眺めていました。

karasawa_1.jpg

[2] 急に雲がやってきた涸沢岳です。道は左の鞍部に登りつき、左右に分かれます。

karasawa_2.jpg

[3] 紅葉を裾にまとった北穂高岳です。

karasawa_3.jpg

[4] 横尾本谷との合流に向かって開けているところに常念岳から大天井岳にかけての山並みが見えます。手前の中山は横尾の北、二俣に聳える山です。

karasawa_4.jpg
タイトルとURLをコピーしました