北燕岳(きたつばくろだけ)

燕岳の北に似たような花崗岩のピークがあります。ここを北燕岳といい、そこから北に向かっての稜線は一部が東側に下ってお花畑の中を通るものの眺めのいい区間です。東沢乗越(ひがしざわのっこし)へ向かって下り始めるところを奥北燕平というそうですが、この下り始めるところまで360°の展望が続きます。
北緯 36度24分35.40秒  東経 137度42分41.00秒  標高 2762.0m

[1] 7時ごろの北燕岳からですが、1時間前より富士山や八ヶ岳がはっきりしてきました。

kitatsubakuro_1.jpg

[2] ズームで写したほうには南アルプスもはっきり見えています。

kitatsubakuro_2.jpg

[3] 燕岳のピークが見え、その右には尾根続きの大天井岳や常念岳が見えています。

kitatsubakuro_3.jpg

[4] 北アルプス主稜線の穂高・槍の部分です。太陽が高くなってコントラストがはっきりしてきたので西岳がよくわかります。

kitatsubakuro_4.jpg

[5] 北アルプス主稜線の向こうに頭を出した笠ヶ岳、そして主稜線の山々です。

kitatsubakuro_5.jpg

[6] 北アルプス主稜線の黒部源流の山々です。

kitatsubakuro_6.jpg

[7] 北アルプス主稜線の黒部源流の山並みが高度を下げるとその向こうに立山が見えてきます。

kitatsubakuro_7.jpg

[8] 立山、剣岳など北に続く山並みです。手前の花崗岩の山は奥北燕平といわれているところです。

kitatsubakuro_8.jpg

[9] 近くの餓鬼岳の向こうに新潟県の妙高山が見えています。

kitatsubakuro_9.jpg
タイトルとURLをコピーしました