雷鳥沢キャンプ場(らいちょうざわきゃんぷじょう)

室堂(むろどう)ターミナルから雷鳥荘経由でも地獄谷経由でもおよそ50分のところにあるキャンプ場です。まわりを立山三山にかこまれた窪地にあり、それらの山々を見上げるような感じになります。
2007年には何泊してもひとり500円、水場もトイレもある便利なキャンプ場で、徒歩5分の雷鳥沢ヒュッテでは温泉の外来入浴もできます。
北緯 36度35分13.40秒  東経 137度36分2.80秒  標高 2273.0m

[1] 到着したときは霧がかかって小雨が降っていましたが、夕方になって雲が取れはじめたころの西側に見える奥大日岳方面です。奥大日岳へはキャンプ場から橋を渡って、雷鳥坂コースと分岐して新室堂乗越(しんむろどうのっこし)へ登ってから稜線伝いに登って行きます。

raichou_1.jpg

[2] 頭の上を覆っていた雲が無くなって青空になると回りの山々が見えてきました。これは別山(べっさん)方面で、正面の雷鳥坂を登ったところが別山乗越(べっさんのっこし)となり、小さい建物はバイオトイレです。雨に濡れたものを干しているパーティーがありました。この方々の話では朝は強い雨だったということです。晴れたのでほとんどの人がテントから出て山々を眺めていました。

raichou_2.jpg

[3] 別山から真砂岳(まさごだけ)にかけでです。2007年は春の雪が多かったのであちこちに雪渓があります。

raichou_3.jpg

[4] まだ雲が残っている主峰部です。立山の最高峰は大汝山(おおなんじやま)で3015mあります。

raichou_4.jpg

[5] 主峰部から右へ浄土山(じょうどやま)へ続く部分です。右下の建物はキャンプ場の管理棟です。

raichou_5.jpg
タイトルとURLをコピーしました