室堂(むろどう)

室堂は今では大きなバスターミナルになっていて、トンネルバスと高原バスの接続駅であり、多くの観光客で賑わっています。このときも山の上から下界に戻ってきたなという印象を持ちました。本当は十分山の中なのです。
北緯 36度34分39.07秒  東経 137度35分41.99秒  標高 2410.0m

[1] 室堂ターミナルの前からの光景です。初めてここに立つとこの景色に見とれることでしょう。まずは向かって左側、別山です。

murodou_1.jpg

[2] 2枚めは真砂岳を中心とする部分です。この立山と刻まれた石の前では記念撮影する人が絶えないでしょうが、午後3時を過ぎれば、間が開くときもありました。

murodou_2.jpg

[3] 室堂ターミナル前から見える立山主峰部です。

murodou_3.jpg

[4] 室堂周辺の散策路を歩くだけでも十分に高山の雰囲気を味わえます。その中でも紺碧の水をたたえたみくりが池から見える山並みです。別山を中心とした部分です。

murodou_4.jpg

[5] みくりが池から真砂岳です。

murodou_5.jpg

[6] みくりが池から立山主峰部です。

murodou_6.jpg
タイトルとURLをコピーしました