熊四郎山(くましろうやま)

万座温泉の薬師堂から歩道を登っていくと熊四郎洞窟があります。さらに登っていくと見晴台に着きます。この見晴らし台にある岩の間を登り、さらに右手山腹の道らしきところを登って行き、最後は熊笹の中を登ると小さな祠がある山頂に出ます。見晴台までは一般コースですが、それ以上は無理して行かないようにしてください。
北緯 36度38分39.08秒  東経 138度30分41.80秒  標高 1881.0m

[1] 見晴台から見える景色です。火山風景を呈する万座温泉と遠くに湯ノ丸山が見えています。

kumashirou_1.jpg

[2] 高峰高原と湯ノ丸山の間にわずかですが蓼科山が見えていました。

kumashirou_2.jpg

[3] 山頂から見える万座温泉と遠くの高峰高原や湯ノ丸山です。見晴台と高さにして40mの差ですが、水ノ塔山(みずのとやま)の左側に八ヶ岳の阿弥陀岳あたりが見えています。

kumashirou_3.jpg

[4] 上の写真の右側には四阿山や長野・群馬県境の御飯岳(おめしだけ)が見えます。

kumashirou_4.jpg

[5] この付近が火山群なのですが、その中心の白根山です。有毒の硫化水素ガスが噴出するためこのあたりは整備された歩道以外へ立ち入り禁止です。

kumashirou_5.jpg

[6] 熊笹の藪こぎ区間よりも見晴台側から見える白根山です。

kumashirou_6.jpg
タイトルとURLをコピーしました