袴腰(はかまごし)

木賊峠の西にある1755mのピークです。木賊峠には「展望台」という道標があり金峰山をはじめとしてなかなかいい展望台です。
北緯 35度49分53.89秒  東経 138度33分52.65秒  標高 1755.0m

[1] 北西に近くの山が見えています。そのむこうには八ヶ岳山麓が広がり、八ヶ岳が見えるはずですが、この時は雲の中です。

hakamagoshi_1.jpg

[2] 北北西に山梨長野県境の山が続いています。槍のあたりに八ヶ岳の裾が見えるのですが、このときは雲の中です。

hakamagoshi_2.jpg

[3] 北方向には山梨長野県境の山が見えます。フシノソリがちょうど北です。

hakamagoshi_3.jpg

[4] 金峰山の方向ですが、雲に隠れています。砂払いノ頭がほぼ北東です。

hakamagoshi_4.jpg

[5] 金峰・国師の最高地点である北奥千丈岳から南へ延びる尾根です。

hakamagoshi_5.jpg

[6] 東には南へ延びる尾根が見えています。その尾根が低くなったところに大菩薩嶺が見えます。

hakamagoshi_6.jpg

[7] 東南東には木賊峠を挟んだ反対側のピークが大きく、その両側に乙女高原付近の山が見えます。

hakamagoshi_7.jpg

[8] 南東には乙女高原から甲府盆地へ向かってのびる尾根が見えます。この方向には御坂山地が連なっているはずですが雲の中です。

hakamagoshi_8.jpg

[9] 南南東の方向です。甲府市と山梨市の境の山などが重なって見えています。御坂山地や富士山は雲の中です。

hakamagoshi_9.jpg

[10] 南は近くの山に遮られます。そして南西には茅が岳が見えています。この方向には南アルプスがありますが、雲の中です。

hakamagoshi_10.jpg

[11] 金が岳の北側とその向こうは信州地峠から流れてくる塩川の西側の山です。

hakamagoshi_11.jpg

[12] 塩川の西側の山が見えます。この写真の右3分の1の奥には八ヶ岳があるのですが、雲の中です。

hakamagoshi_12.jpg

[13] 雲がとれたので瑞牆山をズームで写しています。

hakamagoshi_13.jpg

[14] 金峰山の雲がとれたので写しています。

hakamagoshi_14.jpg
タイトルとURLをコピーしました