白山(はくさん)

金峰山や国師ヶ岳から南下してくる尾根の南端部で甲府市街地の北にある山です。千代田湖畔から10分で登れます。
北緯 35度42分1.46秒  東経 138度33分28.22秒  標高 616.0m

[1] あずまやがある山頂から西のほうを見ると南アルプスが並んでいます。前衛の櫛形山から広河内岳にかけてです。

hakusan_1.jpg

[2] 鳳凰三山へ連なる尾根が高度を増し、その向こうに間ノ岳と北岳が山頂部を覗かせます。第二の高峰北岳もこうなると小さな雪を載せたピークに見えてしまいます。

hakusan_2.jpg

[3] 鳳凰三山から甲斐駒ヶ岳にかけてが見えます。手前の片山は千代田湖の西にある山です。

hakusan_3.jpg

[4] 甲斐駒ヶ岳の北へ連なる南アルプス北端部が高度を下げて千代田湖を取り囲む山に隠れます。

hakusan_4.jpg

[5] 北西から北にかけては千代田湖とその東側の低いところが続きます。この方面では八ヶ岳の山頂部が見えそれが茅ヶ岳に隠れます。

hakusan_5.jpg

[6] 茅ヶ岳から黒富士まで北側に連なる山が見えます。手前の白砂山と約束の丘は昇仙峡の西側にある山で昇仙峡北端からロープウェイで登れます。

hakusan_6.jpg

[7] 北岳と間ノ岳をズームで写しています。

hakusan_7.jpg

[8] 鳳凰三山をズームで写しています。

hakusan_8.jpg

[9] 早川尾根と甲斐駒ヶ岳をズームで写しています。

hakusan_9.jpg

[10] 八ヶ岳をズームで写しています。細かいピークがよくわかります。

hakusan_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました