帯那山(おびなやま)

金峰山から甲府盆地へ向けて高度を下げてくる山並みのひとつです。山梨市と甲府市の境にある太良峠(たらとうげ)から水ヶ森(みずがもり)林道を車で行くと山頂まで5分のところに駐車スペースがあります。展望が良い山頂で「関東の富士見百景」に選ばれています。
北緯 35度44分5.53秒  東経 138度35分53.21秒  標高 1372.0m

[1] アヤメ群生地から駐車スペースのほうを見ると金峰山から遠見山にかけての山並みが見えます。

obina_1.jpg

[2] 金峰山の部分をズームで写したものです。

obina_2.jpg

[3] 山頂の広い草原を甲府盆地側へ少し下ったところでは御坂山地の左側に道志の山が見えます。

obina_3.jpg

[4] 三ツ峠の左側をズームで写しています。

obina_4.jpg

[5] 御坂山地東部の山が見えます。

obina_5.jpg

[6] 御坂山地の山並みとその向こうの富士山です。平地は笛吹市御坂町や八代町など果樹地帯で主に桃とブドウです。

obina_6.jpg

[7] 富士山をズームで写しています。

obina_7.jpg

[8] 御坂山地西部と毛無山塊です。三方分山(さんぽうぶんざん)がほぼ南です。

obina_8.jpg

[9] 南アルプス南部の東側の山が見えています。

obina_9.jpg

[10] 南アルプス南部の山が見えています。

obina_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました