横尾山(よこおやま)

金峰山から西へ続く山並みが野辺山高原へ向かって高度を下げはじめるあたりにある草原と展望がきれいな山です。山梨県北杜市と長野県川上村の境にある信州峠から1時間半で登れるので、訪れる方も多いところです。
北緯 35度55分7.44秒  東経 138度31分15.75秒  標高 1818.0m

[1] 山頂東側の樹木の間から富士山が見えます。夏の午前10時なので雲が湧いていますが、なんとか見えていてくれました。富士山の裾には御坂山地がありますが、雲に隠れています。手前は甲府盆地の北にある山並みです。

yokoo_1.jpg

[2] 富士山から茅ヶ岳にかけてです。曲岳と茅ヶ岳の間には富士山の西側にある毛無山が見えるはずですが、雲が湧いています。

yokoo_2.jpg

[3] 南アルプス方面は雲が湧いていますが、それなりに見えています。そして、手前の槍から霧沢ノ頭にかけては山梨件と長野県の境で、その向こうが野辺山高原、笠熊は県境より南になります。

yokoo_3.jpg

[4] 南アルプス北部をズームで写しました。北岳などが見えています。

yokoo_4.jpg

[5] 西側は雲が多く八ヶ岳の南のほうだけが見えました。

yokoo_5.jpg

[6] 東側は瑞牆山や金峰山など近くの山が見えていました。

yokoo_6.jpg

[7] 信州峠から樹林帯を登りきるとさわやかな草原に出ます。そこから北側の川上村方面の眺めです。レタス畑が目立ちます。

yokoo_7.jpg

[8] 山頂から北側の眺めです。三角点より西側へ5m行ったところで木々の間から見えました。

yokoo_8.jpg
タイトルとURLをコピーしました