不逢山東側の露岩(あわずやまひがしがわのろがん)

不逢山の東にある鞍部のさらに東側に展望が良い場所があります。新道峠と大石峠を結ぶ道から5m南へ入ったところなので見落とさないようにしてください。不逢山は樹林に囲まれているため展望はありません。
北緯 35度32分18.62秒  東経 138度42分41.67秒  標高 1562.0m

[1] 登山道に「←新道峠 大石峠→」という道標があります。この道標の左側に道があり5m入ると露岩の上に出ます。山を眺めるときは足元に注意してください。

rogan_1.jpg

[2] 富士山に向かって左側、木に隠れる部分から石割山、平尾山など山中湖を囲む山並みが見えます。楢木山と大洞山の裾に山中湖が見えます。

rogan_2.jpg

[3] 山中湖から富士山の東側裾です。

rogan_3.jpg

[4] 東側の裾から山頂までです。

rogan_4.jpg

[5] 富士山をズームで写しています。剣ヶ峰が右端、左端は伊豆岳で中央の白山岳が高く見える三峰型です。

rogan_5.jpg

[6] 富士山の西側側火山と御坂山地です。

rogan_6.jpg

[7] 毛無山から十二ヶ岳へつづく尾根が見えます。

rogan_7.jpg
タイトルとURLをコピーしました