かえでの木トレイルリフト上部(かえでのきとれいるりふとじょうぶ)

かえでの木トレイルのスキーゲレンデ最上部は広場のようになっていてそこから妙高山やその北東に続く山が見え、空気が澄んでいれば佐渡島や弥彦山、飯豊連峰が見えます。
北緯 36度50分33.10秒  東経 138度16分33.40秒  標高 1299.0m

[1] 斑尾山自身の尾根の向こうに妙高山から北東へ続く山が見えます。

lift_1.jpg

[2] 妙高山の裾野が越後平野に向かって傾斜していく向こうに残雪の山が見えます。

lift_2.jpg

[3] 徐々に低くなって上越市の平野部に達します。空気が澄んでいれば佐渡島が見えるのはこのあたりです。

lift_3.jpg

[4] 眼下に希望湖(のぞみこ)と毛無山が見えます。黒倉山と鍋倉山は斑尾山を出発した”信越トレイル”が達しているところで道のりで約45kmあります。

lift_4.jpg

[5] 眼下に斑尾高原が見え、千曲川の流れも見えます。空気が澄んだ日には遠くに飯豊連峰が見えるでしょう。

lift_5.jpg
タイトルとURLをコピーしました