カッパン倉(かっぱんくら)

八海山新開道の途中にある展望がある高みです。二合目駐車場からここまでは林の中、ここから上もしばらくは林の中です。
北緯 37度5分58.30秒  東経 139度0分35.78秒  標高 1268.0m

[1] 山頂部西端と薬師岳です。ここから見ると薬師岳は斜面の高みに見えますが、実際には千本檜小屋から少し登るピークです。

kappankura_1.jpg

[2] 山頂部のでこぼこした部分です。大日岳へ向かっていく尾根上に新開道があります。

kappankura_2.jpg

[3] 大日岳と入道岳です。新開道は大日岳のすぐ右側にたどり着きます。

kappankura_3.jpg

[4] この角度で見るとまさに入道です。尾根は五竜岳で越後駒ヶ岳へ続く山並みが東へ向かいます。

kappankura_4.jpg

[5] 南南西方向に巻機山、割引岳などが見えます。遠く平標山が見えていました。

kappankura_5.jpg

[6] 佐武流山や苗場山が見えるかと思ったのですが、雲に隠れています。見えるならばイワキ頭の向こうに佐武流山、飯士山の右奥に苗場山です。

kappankura_6.jpg
タイトルとURLをコピーしました