八海山女人堂(はっかいさんにょにんどう)

八海山の浅草岳にある女人堂の付近からは魚沼平野や福島県境の山並みが見えます。今は避難小屋がある小広いところとなっていて休憩に良い場所です。
北緯 37度7分6.19秒  東経 139度0分29.86秒  標高 1363.0m

[1] 女人堂前から見上げる薬師岳です。薬師岳への登山道は急な登りです。

nyonindou_1.jpg

[2] 西から西北西にかけてです。魚沼丘陵が南北に伸び、その向こうは信濃川沿いの十日町市北部の平野部、さらに頸城丘陵を越えて日本海沿いの柏崎などですが、海が見えないばかりでなく、米山も霞んで見えません。

nyonindou_2.jpg

[3] 西北西から北西にかけてです。手前は大倉からの登山道がある高み、ロープウェイ山頂駅はこの山の向こう側です。そして魚沼丘陵が低くなり、右奥にも平野が見えます。

nyonindou_3.jpg

[4] 手前は登山道から北へ外れている池ノ峰、空気が澄んでいればこの奥に日本海を越えて佐渡島が広がります。猿倉岳と鋸山は旧山古志村の山で空気が澄んでいればこの向こうに弥彦山や角田山が見えます。

nyonindou_4.jpg

[5] 魚沼丘陵が低くなり広い越後平野が見える方向で゛す。空気が澄んでいれば新潟市の市街地が鳥屋ヶ峰と下権現堂山の間に見えます。

nyonindou_5.jpg

[6] 女人堂から1分ほど登ったところで北東側が開けます。旧広神村や守門村の方向で唐松山の向こうに守門岳があり、カネクリ山の向こうに毛猛山がありますが、いずれも雲に隠れています。

nyonindou_6.jpg

[7] 女人堂から少し下ったところでカネクリ山と池ノ塔の間に遠く福島県只見町の田子倉湖付近の山が見えました。

nyonindou_7.jpg
タイトルとURLをコピーしました