雨池峠(あめいけとうげ)

西側のロープウェイ駅、北側の雨池山、東側の雨池、南側の縞枯山と4つの道が交差するところです。峠からは近くの雨池山や縞枯山が見えますが、東側は木にさえぎられてしまいます。しかし、少し下ると佐久平やその東の山が見えます。
北緯 36度4分46.37秒  東経 138度19分58.79秒  標高 2245.0m

[1] 大河原峠林道へ向けて下っているときに左側に浅間山が見えます。雲がなければ谷川岳が見えるでしょう。

ameiketouge_1.jpg

[2] 登山道のほぼ正面に特徴のある荒船山が見えました。

ameiketouge_2.jpg

[3] 大河原峠林道へ向けて下っているときに右側が見えるところではこのように秩父甲斐の西端にある御座山(おぐらさん)などが見えます。

ameiketouge_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました