清里テラス(きよさとてらす)

八ヶ岳主峰の赤岳から南東へ下ってくる真教寺尾根の末端部でここらは緩やかな斜面となるところです。サンメドウズ清里スキー場のリフトを利用して春から秋は高原の眺めを楽しめます。もちろん美し森山から登ってくる道もあります。
北緯 35度57分2.67秒  東経 138度24分7.65秒  標高 1910.0m

[1] 最上部の展望台から見える金ヶ岳などです。足元に簡易な展望盤があるのでこれと比べるのもいいかと思います。ただし、この展望盤に「茅ヶ岳」とあるのは「金ヶ岳」の間違いです。茅ヶ岳はこの向こう側に隠れて見えないはずですが、茅ヶ岳のほうが名前を知られているので茅ヶ岳と記したのかもしれません。

kiyosato_terrace_1.jpg

[2] 展望台から左斜め方向を見たものです。野辺山高原の向こうに長野県の千曲川最上流部の山が見えています。御座山(おぐらさん)、赤顔山(あかづらやま)、御陵山(おみはかやま)など難読山名が多くあります。三国山は長野県と群馬県、埼玉県との境にある山です。

kiyosato_terrace_2.jpg

[3] 長野県と埼玉県の境の山並みが南へ続き、千曲川源流の甲武信ヶ岳へと達しています。

kiyosato_terrace_3.jpg

[4] 山梨県と埼玉県の境の山、そこから甲府盆地へ向かって下って行く尾根の山などが見えます。さらに遠くに大菩薩南部の山が見えます。

kiyosato_terrace_4.jpg

[5] 甲府盆地へ向かって下って行く尾根が重なって見えています。そして遠くに大菩薩南部の山と御坂山地が見えています。左の黒岳は大菩薩、右の黒岳は御坂山地で河口湖の北にあります。

kiyosato_terrace_5.jpg

[6] 近くの山はよく見えますが遠くの富士山や毛無山地は霞んでいます。

kiyosato_terrace_6.jpg

[7] 毛無山地の右側に身延山や篠井山が見える方向ですが、霞んでいるので見えません。そして韮崎市街地から高度を上げてくる甘利山など南アルプス東側の山が見えています。

kiyosato_terrace_7.jpg

[8] 前衛の千頭星山とその向こうに夜叉神峠から高度を上げていく尾根が見えますが、鳳凰三山から北岳などは木に隠れます。

kiyosato_terrace_8.jpg

[9] 一段低いテラスから北岳などが見えます。

kiyosato_terrace_9.jpg

[10] テラスからリフト乗り場と金ヶ岳です。テラス席は右下のようなものや左下に見える丸いソファなどもあります。

kiyosato_terrace_10.jpg
タイトルとURLをコピーしました