天女山(てんにょやま)

八ヶ岳の三ツ頭から南東へ延びる尾根にある1528メートルの山です。山頂付近まで道路があるので天女山へは簡単に行けます。むしろ天の河原から三ツ頭を経由して権現岳への登山口という感じです。
北緯 35度55分14.43秒  東経 138度23分56.75秒  標高 1528.8m

[1] 木々の間に富士山が見えます。ここからは剣ヶ峰が右端、白山岳が左から3分の1のところに見えます。

tennyo_1.jpg

[2] 木々の切れ間から金ヶ岳が見えます。茅ヶ岳はほとんど隠れています。

tennyo_2.jpg

[3] 金峰山から南下する尾根が見えますが、この範囲で名称があるのは袴腰(はかまごし)です。

tennyo_3.jpg
タイトルとURLをコピーしました